小さな村の 小さな酒蔵


美寿々酒造は信州の片田舎、洗馬街道の山間にある、本当に小さな酒蔵です。
けれども、心に残る旨い酒を造りたいと思う気持ちは、どんな蔵にも負けません。
蔵元自らが杜氏となって、醸し出す美酒はまろやかで、その味わいはどこか懐かしく、
それでいて美しく、絶妙なバランスで喉に広がります。
澄んだ空気と素朴な自然環境、蔵の裏山から湧き出る軟水と、
この地で育った酒造米「美山錦」による、丹誠込めた手造りの酒は評価も高く、
その希少価値もあいまって、酒通の間で話題となりました。
多くは醸せませんが是非一度ご賞味いただけますと幸いです。


「美寿々」とは、信濃の自然の美しさをたたえる枕詞。
中山道と北国街道の分岐点「洗馬宿」から、
山間に入った小さな村の、小さな蔵で醸される
爽やかなお酒に付けられた名前。

お知らせ

2017年4月1日

信州松本2017 おらが酒呑み歩き

開催日時:2017年4月8日(土)
美寿々出店会場: 松本城大手門桝形跡広場(千歳橋近く)
 
松本城の桜は、まだ咲き揃わなくても、松本市内は美酒爛漫!
我が美寿々酒造ブースは、パワースポットとして名高い「四柱神社」すぐ脇に構えて、新酒満開でお待ちしております。


2017年3月吉日

春新酒登場!ひとごこち「特別純米酒」

スカイブルーのラベルに黄色の文字 ピンク色のたすき、
どこからみても 女性好みの「春新酒」登場!
長野県産酒造好適米「ひとごこち」で初めて醸した
ほのかな甘みと、フレッシュな酸味がたまらない「特別純米酒」です。
山菜の天ぷらは、もちろん!なぜか桜餅と良く合います。


2016年6月19日

美寿々酒造&卯屋 大人のバスツアー開催

我が蔵と、松本の「のみくい処 卯屋」さんをまわるバスツアーが開催されました。
参加された皆様、本当にありがとうございました。
 
イベントアルバム


2016年5月10日

平成27年酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞

昨年の入賞に引き続き、本年は金賞を受賞いたしました。
 
これを励みに皆様に愛される酒造りを目指してまいります。
今後ともご愛飲いただきますようお願い申し上げます。

    

美寿々の酒

大吟醸

純米酒・吟醸タイプ

純米吟醸

本醸造

特別純米

アクセス


〒399-6462 長野県塩尻市大字洗馬2402
0263-52-0013